時空への糸電話

岩手県大槌町の佐々木格さん

(ガーデンデザイナー)が、

自宅の庭に

「風の電話ボックス」

を置いています。

 

 

「会えなくなった人へ伝えたい……」

 

 

           

 

 

 

 

 

突然家族を失い、

「もう一度会いたい」

「声が聞きたい」

「叶うならもう一度、、、」と

沢山のご遺族が、この場所を訪れています。

 


 

 

 

 

 

そこには、沢山の愛情が溢れています。

 

亡くなった方へ思いを伝え

その言葉を聞くことができたらと

本当に思いました。

 

災害や自殺、事故などで

大切なご家族を亡くされたかたの為に

その想いを

「霊視」

 

でお伝えできると思います。

 

つまり、、、、

「時空への糸電話」

です。

 

 

亡くなられたかたの声を

お聞かせすることは

できませんが、

私たちが霊視で

「時空を超えた糸」

になり、

お互いの想いを

`言葉´で

お伝えできたらと

思います。

 

 

 

※遠方で対面での霊視が困難な場合、

必用な書類を作成し、対面なしで霊視を行います。

 

霊視内容を、お電話でお話する形になりますが、お電話中に直接お気持ちを故人にお伝えすることも、お聞きすることもできます。

お申し込みの際、ご相談下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

Just another WordPress site